インフォメーション

information

台風や大雪時、東海地震注意情報、東海地震予知情報の発令時、大規模地震発生時時などには、テレビやラジオ、インターネットなど様々なメディアで状況を確認し、規定に従い落ち着いて行動をしてください。行動する際は、自分の身の安全確保を第一に考えてください。

1.台風や大雪時の対応について

① 暴風警報・大雪警報が発令されたとき

  1. 登校する以前に尾張東部地方に暴風警報・大雪警報が発令されており、
    1. 午前6時までに警報が解除されないときは、午前中の授業は行わない。
    2. 午前6時から午前10時までに警報が解除されたときは、午後の授業を行う。
      その際のスクールバスの運行は、平常の4時間遅れとする。状況により休校となることもある。
    3. 午前10時を過ぎても警報が解除されないときは、当日の授業は行わない。
  2. 登校する以前に尾張東部地方以外に暴風警報・大雪警報が発令されているときは、その地域から通学する生徒については、(1)に準ずる。
  3. 登校後、暴風警報・大雪警報が発令されたときは、オンラインかじノ 入金不要 の指示によって帰宅させることがある。
  4. 上記警報が一次細分区域名で発令された場合は「尾張東部地方」を「愛知県西部地方」と読み替える。
  5. 警報の発令の有無にかかわらず、局地的な災害や交通事情等により通学が困難な場合は登校を見合わせ、オンラインかじノ 入金不要 の指示に従う
  6. 当日の状況については午前6時頃、オンラインかじノ 入金不要 から緊急メールを配信するので確認すること。

② 特別警報が発令されたとき

  1. 登校する以前に発令されているときは、自宅待機しオンラインかじノ 入金不要 の指示(緊急メール等)に従う。
  2. 登校後に発令されたときは、安全を確保する最善の対応を行う。

2.注意情報・警戒宣言発表時および大規模地震発生時の対応

① 在校時に注意情報・警戒宣言が発令もしくは大規模地震が発生した場合

生徒は決められた手順により避難・下校する。下校については安全確認を徹底したうえで下校させる。ただし、帰宅が困難と思われる生徒については、引き続き在校させ、身の安全を確保する。

② 登下校時に注意情報・警戒宣言が発令もしくは大規模地震が発生した場合

徒歩・自転車通学者はすみやかに最寄りの避難所へ避難する。公共交通機関利用者は、駅員・乗務員の指示に従う。

③ 在宅時に注意情報・警戒宣言が発令もしくは大規模地震が発生した場合

午前6時までに注意情報・警戒宣言が発表された場合は休校とする。注意情報・警戒宣言の解除後は、当日、翌日以降も含めての対応について、オンライン カジノ ボーナス よりの緊急メールおよびホームページにてお知らせします。

Google
moon princess ブラック ジャック カード ゲーム jammin jars ブラック ジャック ゲーム ルール livecasino オンライン バカラ 0.05 ドル オンカジ 出 金 ブラック ジャック カジノ ルーレット と は
map